アクアリウムと、ハムスター

  • 2019.09.14 Saturday
  • 04:10

 

 

こんにちは。

最近自宅で足の小指を強打し、病院に行ったら

打撲 と言われました。マヌケすぎる…(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

さて。

 

 

わたくし、最近ハムスターを飼い始めました。

 

 

 

…もう 5 カ月経ったから最近ではないな。

いかにもブログのネタになりそうなことを放置してしまう、天性のものぐささ (;´∀`)

 

 

 

 

哺乳類を飼うのは人生で初めてです。

 

 

 

最初にゴールデンハムスターを買い、

1 カ月お世話をして少しずつ慣れて自信もついたので

次いでジャンガリアンハムスターを飼い始めました。

 

 

現在熱帯魚の水槽の横に

ジャンガリアンとゴールデン、それぞれのケージが並んでおります。

 

 

 

 

どんな生き物も飼育をするのは大変なのですが、

 

私の場合、ハムスターよりも熱帯魚に手こずっております (;´Д`)

 

 

 

 

ハムスターは哺乳類。人間も哺乳類。

同じカテゴリにいる動物同士なので、

 

なんとなく生態に想像がつくんです。

 

 

 

食べて

寝て

走って

 

 

 

暑い時にはひんやりしたアルミプレートや陶器の巣箱で体を冷やし

寒い時には巣材を集めて暖をとる。

 

 

眠たい時にうとうとしたり

ご機嫌が悪いと鳴いたり威嚇したり噛みついたり。

(もちろんそういうことの無いように細心の注意を払ってますよ)

 

 

 

 

そして何より、人間と同じ空気を吸って生きている。

 

 

 

 

病気に関しても同じ。

 

毛が抜けた

できものができた

骨折した

癌になった

 

なんとなく想像がつく。

 

 

 

 

 

それに比べて魚ときたら。

 

魚のことなんて何もわかりませんよ。

 

 

 

 

機嫌がいいのか悪いのかわからない。

寝てるのか起きてるのかよくわからない(わかる時もある)。

リラックスしてるのかストレスに耐えてるのかわからない。

暑いのか寒いのかわからない。

魚同士どう思ってるのかわからない。

人間のことを何だと思っているのかわからない。

 

 

 

そもそもエラ呼吸って何。

 

 

 

理屈としてはわかりますよ。

水中の酸素をエラから吸収しているのよね。

 

 

 

それってつまりどういうこと ?

 

 

 

想像がつかないのよね。

だって人間は水の中では空気を吸えないんだもの。

空気自体は存在しているはずなのに。

 

 

 

 

水の中の環境どうかなー

水質大丈夫かなー

 

と思っても

 

 

水槽に顔を浸けて確認とかできないじゃない ?

 

 

 

水質をチェックするためのテスト用紙はあります。

私も持ってます。

 

 

ph

アンモニア

硝酸

亜硝酸

塩素酸素二酸化炭素窒素…その他もろもろ

 

 

 

 

習ったような習ってないような。

 

 

 

 

魚がエサを食べて

排泄して

その排泄物をバクテリアが分解して…

 

うんぬんかんぬん。

 

 

 

 

ハムスターのトイレ (尿) や糞の片づけをしている時に

 

バクテリアのことなんて考えたことないですよ ?

 

 

 

 

とにかくですね、

 

魚を飼っていると

 

普段考えもしないようなことを考えなきゃいけない機会が多いのです。

 

 

 

 

 

病気になった時も大変。

 

ハムスターの場合は獣医という心強い味方がいる。

 

 

 

でも魚は診てくれる病院などないですから、

病気の診断も治療法の選択も薬の選択も、全部飼い主自らがしないといけません。

 

 

 

 

ど素人がするんですよ ?

 

 

もはや博打じゃん…

 

 

 

 

 

おまけに、薬は薬ごとに濃度が違う。

 

「水 30 L に対し、薬 1 ml 」

 

って説明書に書かれても困るのよね。

 

 

 

ええっと…隔離してるサテライトの用量は 0.7 L …

 

ってことは入れる薬は何 ml …… ???

 

 

 

 

買い物とか税金の計算さえできれば

 

人生困らないと思ってました (T_T)

 

 

 

 

 

熱帯魚を飼っていると

 

理科と算数をもっと真剣に勉強しておけば良かった (ノД`)・゜・。

 

と思わずにはいられません。

 

(大っっ嫌いだったの…)

 

 

 

 

 

「犬や猫を飼う自信はないけど魚くらいなら飼えそう」

 

と思っている人がいるならば

 

甘いぞ !

 

 

 

 

魚を飼うことの大変さは一つの記事では書ききれませんね。

それくらい調査と苦労と失敗の連続。

 

 

 

 

冒頭で書いたことを繰り返しますが、どんな動物も飼育は大変です。

 

 

 

私はまだハムスターは飼い始めたばかりなので、

私がハムスターの飼育の大変さを思い知るのは、きっともう少し先のこと。

 

 

ハムスターの寿命は短い。

 

病気になって病院に駆け込んだり、看病、介護が必要になったりした時に

熱帯魚とはまた違う苦労を痛感するのだろうと思います。

 

 

 

 

熱帯魚もハムスターも、これからも色んなことが起こるだろうけれど

 

変わらず楽しくお世話ができればいいなと思っています。

 

 

 

 

……… 強引にまとめてみました (苦笑)

(尻すぼみ記事…)

 

 

 

 

理系の方は魚の飼育が得意だったりするのでしょうか ?

 

非常に気になるところです (笑)

 

 

 

メイン水槽の白濁りとベタの尾腐れ、早く良くならないかなぁ… (ノД`)・゜・。

 

 

 

#ブログ #アクアリウム #ハムスター #熱帯魚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM